ワンコと一緒に霧多布湿原歩き(実は二度目)

c0052630_10525198.jpg朝、4時に札幌を出発し一路、根室へ。途中、コンビニや阿寒湖畔の展望台などで休憩を取りながらも、モルツにとっては楽しいと思えるのか?車中7時間で、根室に到着。私は取材なので、2時間以上を車の中で過ごし、また一路、霧多布へ。到着したときは既に夕刻。6時になろうとしていた。
c0052630_1056689.jpgc0052630_10572837.jpg宿へ着き、荷物を放り出してすぐ湿原へ連れ出した。夕方、けたたましくなく鳥たちの中をのんびり歩く。肌寒いけれど、心洗われるというのはこういうことを言うんだねえ。

モルツも周囲のにおいを嗅ぎ取ろうと真剣。振り返る顔が「気持ちいいね」と言っている。





c0052630_11101427.jpg木道の先、一本目の川の名前はかわいそうなことに「泥川」。でもそこで霧多布に営巣しているタンチョウツルが夕食をとっているのを見ることができた。モルツが吠えない犬種であることに感謝。二人?木道に座り、しばし暮れゆく湿原を眺める。
c0052630_11103558.jpgc0052630_11105265.jpg
c0052630_11112673.jpg時間を確認すると6時45分!食事が7時だということを思い出し帰路につく。刻々迫る闇を背に、窓からこぼれるペンションの明かりが暖かい。なぜかモルツも小走りになり、気がつくと宿までまっしぐら。ごめんね、きみは車の中なの。また夜、ご飯の後にお散歩しようね。目の前、海を挟んで霧多布の町の明かりが瞬いていた。
<人気ブログランキングへ一票>

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg

★気に入っていただけたら★★こちらもポチッと押してくださると★
★ちとうれしかったりして★ぽちっとな ★
ココをポチッとな

by maltsmam | 2005-05-06 10:54 | ◎今日のモルツ
<< 朝の霧多布湿原を歩く 霧多布湿原でのお宿は、ネイチャ... >>