カテゴリ:◆取材日誌◆( 10 )

今日と明日は釧路&厚岸へまたまた行くよ

金曜と土曜はまたまた取材で道東へ。
厚岸で牡蠣漁を取材してきます。

うふふ。ゴックリ。喉が鳴る〜。

でもまたまた天気はあいにくの空模様。
わたしって本当に雨女のようで……。

なので、今回はとても行きたかったお寿司屋さんへ寄ります。
うれしいな。

帰宅は土曜日の夜(の予定)。
で、日曜も取材なので、またまた留守にします。

明日は駒大苫小牧の試合なんだけど……。
見られそうもありません。
がんばって〜。

というわけで、おやすみなさい。



<取材も大変という方はポチッと一票>

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg

★気に入っていただけたら★★こちらもポチッと押してくださると★
★ちとうれしかったりして★ぽちっとな ★
ココをポチッとな


by maltsmam | 2005-08-19 00:27 | ◆取材日誌◆

南の海を思わせる、のどかな漁港、忍路湾

c0052630_233618.jpg先日、カメラマンさんに素敵な場所を教えてもらった。忍路(おしょろ)湾だ。
国道から脇道に逸れ、細い道を上る。岬を横切ると兜岬とポロマイ崎に囲まれた小さな港、忍路港が現れる。
チリチリと肌を刺すような日差しに肩が痛い。
背後に迫る崖の上で、ミンミンゼミがけたたましく鳴き叫んでいる。
海はどこまでも凪ぎ、積丹半島が熱波に霞む光景は、
テレビで見た南ベトナムの海のようだ。
デイキャンプの家族連れが眩しそうに目を細め、海で遊ぶ子供たちを見つめる。
磯舟を管理するおじさんが教えてくれた。
【この岬のずっと先まで歩いていけるんだよ】
膝くらいまで海につかるけれど、右手の岩肌に沿って歩いていけるのだという。
あいにく夕方までに札幌に戻らなくてはならないため、足を運ぶことはできなかったが、往復1時間ほどとのこと。
【夕焼けがきれいなんだよ】とカメラマンさん。
おじさんも【真正面にある半島のあたりに沈むんだ】とその方向を指差す。
海に手を浸してみた。
温んだ海水は一層、磯の香りがする。
いつか、夕焼けを見に来よう。

c0052630_2333493.jpgc0052630_2335248.jpgc0052630_2333145.jpgc0052630_2343189.jpgc0052630_2341042.jpg
日差しが強すぎてうまく撮れなかったのが残念。もっとちゃんと練習しなくちゃ〜。

<夕焼けを見に行きたいと思った方もランキングへ一票>

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg

★気に入っていただけたら★★こちらもポチッと押してくださると★
★ちとうれしかったりして★ぽちっとな ★
ココをポチッとな

by maltsmam | 2005-08-18 00:54 | ◆取材日誌◆

明日は瀬棚町へ行ってくるよ

明日の取材は瀬棚町。近藤チーズさんへお邪魔しますの。
ココのチーズはデンマークスタイル。しっかりとしたカードに守られたハードタイプのチーズを作っています。北海道のナチュラルチーズの先駆者ですね。
札幌三越の特選素材(名前は違うけど)コーナーに時々入荷されていて、見かけたら購入していたのです。
お目にかかったことはないのでとっても楽しみ。
ってなわけで、小樽も中途半端、霧多布もまだまだなんですが、次は瀬棚町です!

行ってきまーす。



<人気ブログランキングへ一票>

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg

★気に入っていただけたら★★こちらもポチッと押してくださると★
★ちとうれしかったりして★ぽちっとな ★
ココをポチッとな

by maltsmam | 2005-08-04 22:00 | ◆取材日誌◆

霧多布へ行ってきたよ。

小樽も北湯沢の情報も紹介しないまま
霧多布へ行ってきました。
その名の通り、霧たっぷり。

3カ月足らずの間に2回も霧多布に行けるなんて、仕事とはいえ幸せ!
タンチョウツルに会えました。
美味しいモノもいただきました。
すてきな人と出会いました。
焚き火も存分に楽しんできました。
すてきなお宿がありました。
ホルスタインともふれ合いました。
現実の厳しさも教わりました。
でも夢を持った人がいること、知りました
夢が見当たらない私には刺激的なマチでした。

浜中町、いいところだなあ。
霧で空にフタをされていたのが残念。
いくら道東は夏、霧が多いといってもこれはやはり台風のせいでしょう。

もろもろ仕事を仕上げたら、情報公開いたしますです。
不在が続いており、更新できなくてすいません。
帰宅したら、仕上げますです。
しばし、お待ちくだされ。


<さぼってるんじゃないよというかたも1票>

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg

★気に入っていただけたら★★こちらもポチッと押してくださると★
★ちとうれしかったりして★ぽちっとな ★
ココをポチッとな


by maltsmam | 2005-07-27 11:35 | ◆取材日誌◆

ただいま〜。

ただいまです。
とってもよかったです。
でも今日はこれにて失礼いたします。
あした(今日!)、やります。

ひとつ、齢を重ねたので、その分、しっかりしたいものです。
by maltsmam | 2005-07-22 00:35 | ◆取材日誌◆

取材で北湯沢温泉にいくよ。でも……

小樽のネタもアップしていないうちに、今日はね大滝村へいってきます。
温泉の仕事だよ。
おほほ、えへへ、ひょひょひょのひょ。
またまた温泉情報は本が出るまで詳細はお知らせできませんが、
北湯沢にある名水亭というお宿。
露天風呂がとっても大きくて、山の緑がとっても近くで気持ちがいいところ。
キャンプのとき、よく日帰り入浴でよく行ったのです。

谷間の清流沿いにあり、夜は星もきれい。
仕事だけどうれすい。

なので帰宅は21日。
ただ一つ悲しいことがあるとしたら……、
わたし今日【誕生日】。

なのに一人で温泉旅館にお泊まりです。
結構悲しくないかい?これって。
<可哀想と思ったらランキングへ1票>

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg

★気に入っていただけたら★★こちらもポチッと押してくださると★
★ちとうれしかったりして★ぽちっとな ★
ココをポチッとな


by maltsmam | 2005-07-20 00:43 | ◆取材日誌◆

万葉の世界が知床に?

c0052630_12563162.jpg
「奥山に 紅葉踏み分け 鳴く鹿の 声聞くときぞ 秋は悲しき」猿丸太夫

人里離れた山奥で、鳴きながら紅葉の葉を踏みしめていくシカの声を聞いたよ。
そんな声を聞いていると私の方ももの悲しくなってくるよ〜。
秋もすっかり深くなったんだなあ。

ってとこでしょうか。
この山は奈良の山なのかなあ。


先日、取材で
by maltsmam | 2005-05-12 13:00 | ◆取材日誌◆

今日のスケジュール

4/15(金)午前中はモロモロ電話&確認&手配&原稿訂正&メール送信
14:30〜  イタリアンレストラン取材
16:00〜  カフェセリーナ取材
17:30〜  刷り上がり&写真バックのため代理店へ
19:00〜  版元と打ち合わせ
20:30〜  写真の整理&テキスト整理&発送の準備。
      明日の午前中に発送すると月曜には届くでしょう。
23:00〜  モルツとお散歩。
23:50〜  入浴タイム。
01:00〜  お茶を飲む。今日は中国茶。&明日のお泊まりの用意。
01:30〜  もう一度、ザッブーンとお風呂に入って就寝

ってなカンジが希望なんですが……。
あ、ご飯はどこで食べようかな……。

<人気ブログランキングへ一票>

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg

★気に入っていただけたら★★こちらもポチッと押してくださると★
★ちとうれしかったりして★ぽちっとな ★
ココをポチッとな

現実には

by maltsmam | 2005-04-15 14:08 | ◆取材日誌◆

ヒグマ…生態系のてっぺん

先日、写真家の伊藤健次さんの所へおじゃました。
北海道の自然を撮り続けている若手写真家だ。
特に山への造詣が深い。
埼玉県人だった伊藤さんのこれまでを語っていただく中で、
ちょっと面白い話を聞いた。
伊藤さんの写真の中でヒグマの親子の写真がよく知られている。
何ともいえない、穏やかな熊の親子だ。
話の中で「ヒグマと言えば北海道の生態系のトップ」と言う表現を私がしたとき、
伊藤さんが「それはきわめて人間的な発想」とおっしゃる。
伊藤さんの目にはヒグマが生態系のトップにいるというよりは、
自然の中で生かされている。その存在も役割も。と、感じるのだそうだ。
鮭を捕る。
鮭を捕れない、カラスたちがじっとおこぼれを待つ。
鹿を倒す。
狐や鳥がまたおこぼれを待つ。
その姿はヒグマが彼らのために、わざわざ取ってあげているようにも見えると……。
自然の中ですべてが輪廻し、生かされている。
生態系の頂点に君臨していると言うことを、
ひっくり返せば、ヒグマは大きな家族を背負って生きているようにも見える。
それぞれが、それぞれの背負うべきものがあって生きている。
物事って、違う視点を教えてもらい、ちょっとそこから覗いてみると、
いままでより少し明るく見えるなあ。

*でも、伊藤さんとこの黒ラブのリク君。やんちゃ盛りの6ヶ月。頭突きは食らうわ、鞄の中に頭突っ込むわ。ちょっと厳しく「コラッ」と言うと、臆面もなく腹を広げるわで、大変ユニーク。伊藤さん、ワンコのしつけ、これからがんばってね〜。

<人気ブログランキングへ一票>

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg

★気に入っていただけたら★★こちらもポチッと押してくださると★
★ちとうれしかったりして★ぽちっとな ★
ココをポチッとな

by maltsmam | 2005-02-27 23:03 | ◆取材日誌◆

徐々に作っています。ホント

ただいま製作中。もう少々、お待ちくださいませ。
by maltsmam | 2005-02-10 19:12 | ◆取材日誌◆