笑い話と言えば……3  ワンコの失敗は飼い主の失敗

「恥ずかしい話」を書いたら、皆さんのコメントに触発され、まあ思い出す、思い出す。結構、みんないろんな恥ずかしいこと、あったのですね〜。私も他にもいっぱいあるけど、全部は披露できないなあ。知り合いや仕事関係の人も読んでくれているからなあ。

◆母◆デパートで販売員をしていた母は地下鉄のホームで下を向いて紙袋の中から何かを探していたらしい。そうして顔を上げたとたん、
「いらっしゃいませ〜」と大きな声を出してしまったそうな。
びっくりするよね。ホームの人。

◆同級生A◆高校へ行くために地下鉄に乗ったAちゃん。周囲の人がなんだかじろじろ自分を見る目には気がついていたらしい。地下鉄からさらに学校まで直行するバス停に向かっていたところ、同級生に呼び止められた。「どうしたのAちゃん、その顔」。彼女の顔にはポツンポツンとニベア(←時代を感じるでしょ〜)。どうやら付けたところでストップ。塗るのを忘れ、白くポツンポツンとおでこ、ほっぺ&鼻あたりに付いていたのだとか。家からバス停まで30分以上もそのままで。
まだ高校生が化粧なんてしない時代のお話。今頃何をしているのかなあ。

皆様ももっとなにか面白い経験、ありますでしょ?

<クスッと思ったら一票、ご協力を>

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg

★気に入っていただけたら★★こちらもポチッと押してくださると★
★ちとうれしかったりして★ぽちっとな ★
ココをポチッとな



●小学校の頃、学校にランドセルをしょっていくの忘れた。何しにいくのよ?

●寝坊してあわててバスに飛び乗った。みんなが私を見ている?しまった。頭にはかわいいピンクのカーラーが二つ。さりげなーーく、なにげなーーーく、こっそーりと取ったのでした。

●お正月、妹の嫁ぎ先のご両親が我が家に来ているとき、まだ子供だったモルツが妙にしつこく私にまとわりついてキュンキュン鳴く。「なあに?どうしたの?」いつになく優しい声をかける私の膝の上で大事故発生!ギャーーーツ!
大晦日にあげた豚のゲン骨が食べ慣れなかったらしく、あまりにオゲレツなので、ここでは【名称】や【状態】は表現できません!
元旦からすごいことになった我が家でした。あんな正月、初めて。
それ以来、モルツに骨は厳禁です。

これは笑い話じゃないか?

by maltsmam | 2005-05-12 00:57 | ◎笑い話といえば
<< グッドモーニン 笑い話と言えば……2 ほぼ日的... >>