2005年 06月 06日 ( 6 )

富良野 de とろとろ牛乳プリン @フラノデリス

c0052630_21543713.jpg全国各地のデパートの北海道展などで大人気のフラノデリスのふらの牛乳プリン(263円)。プッチンプリンのようなプリリン感はなく、どこまでもトロトロ滑らか〜。甘さはしっかりしているけれど、アッマーイ!と感じないのは量がちょうどいいから?底までスプーンを突き立て、すくいあげるようにしていただくと、カラメルの苦みもプラスされ、さらに美味。最後はグビッと飲み干す感じで。ミニ牛乳瓶は一輪挿しとしてもカワイイ!
c0052630_21261537.jpgc0052630_21263087.jpgc0052630_21265350.jpg


お約束のお裾分け
by maltsmam | 2005-06-06 21:44 | ◎ごちそうさまin北海道

気温23度 北国の動物園では、どいつもこいつも

c0052630_18474565.jpg先週、研修の空き時間に幼稚園児いっぱいの動物園をブラブラ。珍しく23度まで気温が上がり、気持ちイイぞ!北国育ちの動物は23度も十分暑いと見え、グタ〜。サーバルキャットの【ポッキー】。その寝方、お前、思い切りネコだな。この日見たなかで一番緊張感なし。サバンナを駆け巡る…敏捷…なんだよね。
c0052630_1848851.jpgc0052630_18482171.jpgc0052630_18494768.jpg遥かなる時を隔てた
遺伝子は
君の記憶に
何を刻むや

●水遊びに余念がないのはビーバー【クロ】。そのまんまの名前!●大股開きで寝ている母を毛づくろい?【名前、覚えられない!!】●百獣の王の嫁【ティモン】もグウグウ。
c0052630_18503628.jpgc0052630_18505199.jpgc0052630_1851611.jpgc0052630_18512343.jpg
●四肢を伸ばしてウーーーン!バクも夢を見るのか?そして自分で食べるのか?マレーバクの【スティーブ】。すごい名前!●いつもゴロゴロしているカバの【ドン】。歩いているところ、しばらく見ていないけど……。●アムールトラの【タツオ】。密林の王者、も形無し。それじゃあ、虎の穴に入れてもらえないよ。●1月に生まれたマサイキリンの赤ちゃん、【シゲジロウ】。立っているのもしんどそう。

<人気ブログランキングへ一票>

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg

★気に入っていただけたら★★こちらもポチッと押してくださると★
★ちとうれしかったりして★ぽちっとな ★
ココをポチッとな

by maltsmam | 2005-06-06 18:44 | ◎円山動物園へ行こう

ゾウの花子 in 円山ZOO

c0052630_13594051.jpg長鼻目 ゾウ科 
アジアゾウ(昔はインドゾウと呼ばれていた)陸上の動物では世界最大。長い鼻は鼻と上唇が一緒に伸びたもの。
愛称:花子  推定58歳 
推定体重3.5〜4t
毎日のご飯:青草70kg、フスマペレットほか。リンゴ5kg、芋3kg、ニンジン3kgなどなど。合計90kgくらい。スゴシ!

ゾウの花子は推定58歳。円山動物園の古株さんどころか、全国で2番目に高齢のゾウ。私がこともの頃、ここに遊びに行ったとき、あなたはいたんだねえ。写生会で描いたのもあなただったのかも。かなりのご高齢でこの日も一人?首を振り、足も持ち上げ、リズムを取っていた。昨年までは長年一緒に暮らしてきたリリイが居たんだけれど、足の病気がもとで6年前に死亡。以来、円山動物園のゾウは彼女一頭。長生きしてほしいなあ。

花ちゃんも
一人ぽっち動物園
ここが終の住処なるやも

花ちゃんと
交わせる言葉いまあれば
問うてみたい
夢見る風景


花子とリリイの物語
by maltsmam | 2005-06-06 14:21 | ◎円山動物園へ行こう

円山動物園 動物解説ボランティア

c0052630_14384171.jpg子供の頃から動物が大好きだった。それは近くに円山動物園があったからかもしれない。獣医になりたいと思ったけれど、頭がついていかず断念。子供の頃から変わらず好きなものがあるとしたらそれは動物。2時間ずっとヤドカリの引っ越しを見ていてお店の人に不審がられたっけ。
c0052630_1439695.jpgc0052630_14391890.jpg上:アムールトラ。
右下:カバ。
左下:ワオキツネザル

そんなわたしが一念発起して取り組んでいるのが、円山動物園の解説ボランティア。まだ研修中だけど、あと1回で終了。7月からは園内で実地に入る。月に4回ほどしかできないけれど、動物に関われることがうれしい。
というわけで、勉強もかねて、円山動物園紹介をちょこちょこ入れていきたいと思います。裏話を知ったら、きっと円山動物園の動物たちを見る目も変わってきてくれると思うので。旭川だけじゃないのよ。動物園は!

<人気ブログランキングへ一票>

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg

★気に入っていただけたら★★こちらもポチッと押してくださると★
★ちとうれしかったりして★ぽちっとな ★
ココをポチッとな

by maltsmam | 2005-06-06 14:00 | ◎円山動物園へ行こう

イヌ 両手に花……似合わな〜い

c0052630_11351632.jpgでへへ。似合う?
なんだか照れちゃうなあ。
お花をバックに写真なんか撮ってもらったことないもんね〜。
なんだかくすぐったいなあ。え、匂い嗅ぎ過ぎ?だって知らないうちに体がそっちへ向かっちゃうんだもん。
どう?似合う?
c0052630_11354163.jpgc0052630_11355340.jpgc0052630_1136699.jpg
c0052630_1136258.jpg川原の植え込みに入るように言ってみたらすんなり入るじゃありませんか!オマエ、やっぱり言葉相当わかっているな!
それなのにさっきわからないフリしたな〜!
でもおかしいくらいに似合いません。キミはタンポポの方がお似合いです。

<人気ブログランキングへ一票>

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg

★気に入っていただけたら★★こちらもポチッと押してくださると★
★ちとうれしかったりして★ぽちっとな ★
ココをポチッとな

by maltsmam | 2005-06-06 11:42 | ◎今日のモルツ

笑い話と言えば……11 詰め物

妹がまだ3歳くらいのころ、彼女が台所の戸棚の前にしゃがみ込んで何やら一所懸命。
一番下の引き出しをあけ、がさごそガサゴソやっている。
【ポンちゃん(←妹の呼び名)なにやっているの】
振り返った妹の姿を見て母は絶叫した。
彼女はその3歳にしてはとても大きな鼻の穴に
アズキを詰めていた。

振り向けば ぽろぽろ落つる 鼻小豆

急いで鼻の中から小豆を取る母。
でも取ろうとすればするほど奥に行ってしまう。
仕方なく近所の病院へ行き、ピンセットで医師、看護婦が格闘するもむなしく、
とうとう上顎の切開ということに。
歯茎の上を切って、めくって詰まった小豆を取るのだとか。
泣く母。泣く妹(いや、切開などの意味はわからないけど、緊迫した雰囲気にのまれて泣いていたのでしょう)
麻酔の注射が打たれ、いよいよというとき、大きなくしゃみが……。
冗談のように、小豆が二粒、床に転がっていく。
先生と看護婦さんは大爆笑だけど、母は笑えなかったとか。

そんな妹も2児の母。
息子たちも鼻がでかいので、小豆は手の届くところにはないとか?

<クスッと思ったら一票、ご協力を>

Life is beautiful!Life is wonderful! byc0052630_15375963.jpg

★気に入っていただけたら★★こちらもポチッと押してくださると★
★ちとうれしかったりして★ぽちっとな ★
ココをポチッとな

by maltsmam | 2005-06-06 11:04 | ◎笑い話といえば